2019年11月17日

訓練

あなたが今直面している問題は
すべて大人になるための訓練です
【関連する記事】
posted by midorinoringo at 09:39| ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

善意

善意とは、実は熟慮が必要なときがあります。
自分と相手にとって本当に良いこととは何か、考えてみること。
posted by midorinoringo at 09:28| ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

鴨南蛮そば

IMG_20191116_080834.jpg
カップヌードルにそばあるんだね。初めて知った。
甘めのお汁がなかなか。
そばもそれなりに美味しい。
posted by midorinoringo at 08:12| カップヌードル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

Chili TOMATO

IMG_20191109_123308.jpg
思っていたより美味しい。
あんまり辛くないし。
トマト味も程よい。
また食べよう。
posted by midorinoringo at 11:28| カップヌードル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

北海道MILKSEAFOO道

IMG_20191101_081212.jpg
北海道の粉乳使用。濃厚と書いてあるけど割と食べやすい。
変わったの食べたい時にいいみたい。
posted by midorinoringo at 10:52| カップヌードル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

オデッセイ

オデッセイ.jpg
BSを録画して鑑賞。
火星に一人だけ取り残された宇宙飛行士という設定で
面白そうなので観てみる。

その取り残された宇宙飛行士がマット・デイモンで
孤軍奮闘ぶりが結構興味深く、お芝居も上手。
とにかく映画が始まった早々から取り残されてしまう。

最後はどうなるのかな?とラストまで渋々みたけれど
SFとはいえ、あまりに現実離れしていて全く感情移入できず。

火星に宇宙ゴミあんなに散らかしてきて
地球人さえ助かればいいのかな?とか
中国美化しすぎだな?とか
全世界が帰還を待っているとか、いつもながら大げさすぎ。
NASAとのやり取りも、なんだかなぁという感じ。

とにかく変な話だった。
監督は「ブラック・レイン」「テルマ&ルイーズ」のリドリー・スコット監督。

映画や監督は数々の賞も受賞し、評判もいいみたいでビックリ。
やっぱりアメリカって、単純でめでたい国だな。

ちなみにオデッセイとは、長い放浪・冒険の旅
原作はアンディ・ウィアー「火星の人」

2015 米製作
posted by midorinoringo at 10:32| 見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

財産

それをやったことがある、
乗り越えたことがある、
という経験は、実は大きな財産なのです。
posted by midorinoringo at 15:04| ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

ぱくりぱくられし

著者 : 木皿泉
紀伊國屋書店
発売日 : 2019-08-01

テレビドラマ「すいか」や「昨夜のカレー、明日のパン」などの脚本家・木皿泉の本。
小説「昨夜のカレー、明日のパン」の作家でもあるそう。
この本は対話やエッセイなど。

「すいか」初めて見たとき、とにかくこれは今まで見たドラマと何かが違うと
毎回正座してみてた。「昨夜のカレー、明日のパン」も同じテイストで
期待を裏切らなかった。悲しさと楽しさとおかしさがあるから好き。
他の作品は残念ながら見てないの。どうなんだろう。

木皿泉は実は一組のご夫婦。
実生活はいろいろ大変そうだが、楽しく生きている感じもある。

いつも実のあるドラマ見せてくれてホントにありがたい。
posted by midorinoringo at 11:35| 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

あの日のオルガン

あの日の.jpg
隣町の駅が劇中に登場するということで
隣町で上映会があり鑑賞。

駅の看板が出てくるたび、会場がざわめく。

若い女優さんたちが熱演。

主役の一人で、明日からの
NHK朝ドラ「スカーレット」の
主人公でもある戸田恵梨香も好演。

以前からいい芝居するなと思っていたので
朝ドラが楽しみだ。
posted by midorinoringo at 13:53| 見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

与える側

与える側に立つ者こそ、常に与えられる側になれるのです。
posted by midorinoringo at 13:49| ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

これは経費で落ちません

yjimage.jpg
全く期待せず見始めたが、このドラマは面白い。
もう最終回に近いが、ほとんんどの回はずれがないし
毎回ほんわかあたかかく、かつスカッとした気分で終わる。

経理という組織の中でも一番地味な部署に
スポットを当てて、
そこにからむ様々な人間模様を描きこんでいて飽きない。

出演者が役にはまり、おもしろすぎる。
役者の使い方がうまい。

たしかに会社っていろんな個性の人がいて
部署によってもカラーが全く違うし
傍からみたら、まるで動物園みたい。

主演の多部さんはもちろんだが
経理部の後輩役の伊藤さんや調子いい営業部長など
いい味だしてる。

きっと続編やるだろうな。

posted by midorinoringo at 15:15| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

金澤翔子の世界



この人の書には感動がある。
表紙の写真もすごくいいね。
posted by midorinoringo at 14:08| 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

ライオンキング

しんば.jpg
どうやって作ったんだろうと思うほど
動物の動きがリアル。

子どもシンバが本当にかわゆい。


posted by midorinoringo at 15:31| 見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

絵本作家ガブリエル・バンサン


「アンジュール」を描いた人がどんな人か興味があって読む。

先日訪れたcafeにたまたま置いてあったのを見つけて読めなかったので。

今回もフリマアプリで買い求めたけれど、よく考えたら
本が増えるだけなのでやっぱり図書館を利用すればよかったかも。

ただ「アンジュール」を初めて立ち読みしたときの
感動と驚きは忘れられない。


posted by midorinoringo at 15:17| 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運とは、「運び、運ばれるもの」なのです。
posted by midorinoringo at 14:46| ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする